06
:
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

千羽鶴へ・・・1

週末になり落ち着いたので、やっと集まった鶴を千羽鶴へとつなげていく作業を始めますが、
ここからがまた長くなりそうなので、今回は1段階と言う事でブログに残しておくことにします。
最終的に何羽になったかは数えていないのですが、ここでは1000羽揃っているとしておいて、あとで足りない分は何羽か足して1000羽にしていく予定です。

まずは集まった鶴をまとめます。
こんなにたくさん集まりました!どれも心をこめて1羽1羽折っていった大切な鶴たちです。
410.jpg

そして、次は色を合わせていきます。
虹のように色を重ねてつなげていく場合と、全部の色を混ぜて作る千羽鶴があるかと思いますが、色を混ぜた場合の出来上がりが不安だったので私は分けることにしました。
今回のこの千羽鶴プロジェクトは、私を含め3人の全く違う場所で折られた鶴を集めているため、折り紙の大きさは決めてありますが色やデザインは本当に様々なものがあります。
白でも真っ白な白もあれば、少し黄色かかった白もあります。
ピンクだって濃いピンクから薄いピンクまで、何種類もの濃さのピンクが揃っている為、綺麗に全ての色が分けられることはできないのですが、まずは似た色ごとに分けていきます。
411.jpg

こんな風に分けていきます。
412.jpg

分け終わったあとは、まず、どのくらいの長さにするかを決めていきます。
長さを長くしすぎても、吊るす場所が限られてしまうかもしれないという理由と、短すぎると、今度は束ねた時に膨らみすぎて不恰好になってしまうのも避けたかったからです。
これも、どんな千羽鶴にしたいかによっていろいろな形の出来上があると思います。
私はいろいろ考えた結果、今回は1本を40羽とし25本作っていく事にしました。

1羽の鶴が約4cmなので40羽だと約80cm。ただし重ねる部分があるので、鶴をつなげた場合の長さは大体60cmくらいを予想。
一番下にはビーズをつけて、上の吊るす部分の糸は約20cmを予定しています。

さてこれからつなげていく作業をしていきますよ~!!
Secret

Profile

ひまわり

Author:ひまわり
海外文通・FB作成・ポスクロ・
紙物・切手、好きなものブログ。

Visitors

Entries

Comments

Theme

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


Enjoy FB's ~ 郵好 ~

HAPPY PENPAL LIFE

niconico★blog

Swap Request

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Search

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: